クリエーションライン杯 第3回ICTトラコン レポート~1日目~

いよいよ始まりました「クリエーションライン杯 第3回ICTトラブルシューティングコンテスト」初日です。
会場は、奈良県東生駒にあります「帝塚山大学 東生駒キャンパス」をお借りしての開催になりました。

初日スケジュール

初日は次のようなスケジュールで進行しました。

1 協賛企業様セミナー
・クリエーションライン株式会社 /「クラウドビジネスの現状とその先にあるもの(仮)」 安田 忠弘様
・テコラス株式会社 / 「SE一年目の日常」佐藤 充様
・帝塚山大学 学長 岩井 洋 様 挨拶
・シスコシステムズ合同会社 /「IT業界の営業とIoE時代の生き抜き方」 浅田 正幸様
2 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社様ご提供.comMASTER 受験
3 コンテスト練習問題

レポートはこちらです。

初日レポート

 

DSC05842 DSC05844

参加チーム集合前。準備も終盤です。

DSC05845 DSC05852

DSC05850 DSC05855

DSC05740 DSC05739

受付開始です。参加チームの皆さんが続々集合し、受付後セミナーが始まります。
今回は会場となる大学が広いので、運営委員はトランシーバーで連絡を取り合い誘導を行いました。
トランシーバーは誘導以外にも会期中とても役に立ちました。

DSC05747 DSC05752

DSC05862 DSC05863

セミナー開始。司会進行は、運営委員リーダーの上野くん。

DSC05866 DSC05873

プラチナスポンサー「クリエーションライン株式会社」安田様セッション。

DSC05759 DSC05765

ゴールドスポンサー「テコラス株式会社」佐藤様 セッション。

DSC05770 DSC05774

参加チームの皆さん。

DSC05777 DSC05778

DSC05902

ここでなんと、「帝塚山大学 学長 岩井様」よりご挨拶頂きました。

この度は会場提供をご承諾頂きましてありがとうございました。

DSC05915 DSC05917

同じくゴールドスポンサー「シスコシステムズ合同会社」浅田様セッション。

すべてのセッションが終了後、同会場でエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ様よりご提供頂いた「.comMASTER」受験がありました。

 

コンテスト練習問題

講堂から明日からのコンテスト会場に移動です。練習問題を解いて、コンテストの問題に慣れます。
DSC05940 DSC05941 DSC05943 DSC05944 DSC05945 DSC05947

DSC05949 DSC05953 DSC05954 DSC05956

DSC05977 DSC05980

上左は会場に置かれたスイッチ。下左は今回の競技仕様書になります。
(競技仕様書の写真をクリックすると内容を見ることが出来ます)

DSC05982 DSC05984 DSC05986 DSC05970 DSC05981 DSC05987

今回のコンテストでは、Redmineをベースに出題、回答を行うため、Redmineの扱いに慣れることも必要でした。Redmineへのチームアカウント登録は事前にお願いしてありましたが、できていないところなどもあり前日の競技前環境構築がこのコンテストでは重要な意味を持ってきます。

初日は二日目からの環境構築を行って終了。
二日目からは長丁場のコンテストになります。

DSC05989 DSC05991

参加チームが帰った後、次の日に向けて準備を進める運営委員の皆さんです。

競技初日に向けて最後までMTGしてました。

17822_748406928606790_6740389179579153323_n

2日目のレポートはこちらから。

 

 

 

 

 

 

  |