クリエーションライン杯 第3回ICTトラコン レポート~2日目~

2日目レポート

スケジュール

9:00~12:00 コンテスト開始
【初日の問題】

  • OSPF問題→ネットワークの再設定と対外接続の依頼
  • ステガノ1HDVC→答えを探して,報告
  • DHCP→DHCPサーバ構築依頼
  • TTL→アクセスできない?
  • proxyradius→僕だけ認証できない
  • パケット解析→答えを探して,報告 part2
  • アプリケーションDB移行→試験運用中の支社用redmineの移行について
12:00~13:00 昼食
13:00~16:00 コンテスト再開
コンテスト1日目終了
16:00~17:00 1日目採点
17:00~20:00 懇親会
LT大会

コンテスト開始

いよいよコンテスト本番です。

あいにくの雨模様となりましたが、参加チームの皆さん遅れずに会場到着です。

DSC05994 DSC05995 DSC05996 DSC05997

競技開始前に注意事項。
9時15分からコンテスト第一問のTicket(Redmine)が発行されます。

DSC05998 DSC06002 DSC06003 DSC06007 DSC06005 DSC06006 DSC06008 DSC06010

競技ルール説明。今回はIP電話が各チームに配布され、運営からの連絡はこの電話を通じて行われます。
イタズラは禁止!運営への番号は「110番」。
DSC06011
DSC06013 DSC06014 DSC06015

運営部屋のホワイトボードには進行表と、対応についての注意事項が。
競技開始です!

DSC06016 DSC06017 DSC06018 DSC06019 DSC06020 DSC06021 DSC06022 DSC06023

競技が始まって運営チームは進行をチェック。
運営部屋のモニターには今回監視ツールに採用したZabbixの画面が。

DSC06024 DSC06025

10769_969738913037148_4474535933457776433_n 回答進捗をモニターする運営チーム。

DSC06030 DSC06034

 

と、ここで到着が遅れていた運営チームのユニフォームがシスコシステムズさんより到着しました。
参加チームとの区別をつけて、運営チームとわかりやすくするために今回シスコシステムズさんにベストをお借りしました。運営チームもベストが届いて嬉しそうです。

DSC06035 DSC06037

早速着替えて居合わせたスタッフで記念撮影。

DSC06039 DSC05823 DSC06046 DSC06047 DSC06048 DSC06052

お昼の時間です。参加チームを食堂まで誘導。
今回のお昼は帝塚山大学の食堂さんにお弁当を用意していただきました。ありがとうございました。DSC06054 DSC06055 DSC06062 DSC06063 DSC06064 DSC06070

終了後は競技再開。今回は午後の競技の後に今回初の試みとなる懇親会を予定しています。DSC06071 DSC06073

DSC05859 DSC05857 DSC05856 DSC05854 DSC05853 DSC05852 DSC05851 DSC05849 DSC05847 DSC05846 DSC05845 DSC05844 DSC05843 DSC06059

DSC06069 DSC06068

懇親会の前にこちらも今回は試み「NOCツアー」です。
運営チームが構築したトラコンシステム環境の見学も企画されていました。

DSC06074 DSC06076

情報通信研究機構(NICT)のスレイマン ソーさんが見学に来てくれました。
ガンビア出身の方で、運営スタッフは今回のネットワーク構成について英語での説明にトライしました。
はじめは緊張して言葉が出てこなかったようですが、しばらくすると談笑できるまでになっておりました。
素晴らしい。そして、NOCツアーです。参加チームの皆さんに今回のバックボーン機器を紹介します。

DSC06077 DSC06079 DSC06080 DSC06081 DSC06082 DSC06083

NOCツアー。ネットワーク担当とサーバ担当がラックにマウントしてある機器を説明しながらデモ。
今回もシスコシステムズ様に機材をご提供頂きました。
ハイエンド機材に触れる機会はなかなかありませんので、こうした機会は貴重です。
ありがとうございます。

DSC06086 DSC06085 DSC06084 DSC06089

左は隣のコンテスト会場へ引かれた光ケーブル。右は対外ネットワーク。
実は外へはWiMAXを使って出ていました。

DSC06436 DSC06433

実機デモの様子。ホットスワップで動いているのでファンの交換もそのまま出来るところを実演。

10413309_969857359691970_4722480779801737383_n 10428578_969855546358818_8926513696119729536_n

NOCツアーにてコンテスト1日目は終了です。
参加チームは懇親会会場へ。

 

懇親会

懇親会の前に、各チーム紹介から。

DSC06094 DSC06096

チーム 「WCDI」日本工学院八王子専門学校 /

DSC06099 DSC06104

チーム 「にせつむり(ゆかいな仲間たち)」大阪情報コンピュータ専門学校(左)
チーム 「チームコバゼミ」関西大学(右)

DSC06105 DSC06111

チーム 「専門学校穴吹コンピュータカレッジチーム」専門学校穴吹コンピュータカレッジ(左)
チーム 「Wiresharkers」大阪工業大学(右)

DSC06115 DSC06118

チーム 「東北電子専門学校」東北電子専門学校(左)
チーム 「たけだ軍団」ECCコンピュータ専門学校(右)

DSC06121 DSC06123

チーム 「電子計算機研究会」近畿大学(左)
チーム 「専門学校穴吹情報公務員カレッジ」専門学校穴吹情報公務員カレッジ(右)

DSC06127 DSC06132

チーム 「チームヒロコン」広島コンピュータ専門学校(左)そして、懇親会会場へ。

おでんやデザートもあります。こちらも帝塚山大学の食堂様にご協力頂きました。
ありがとうございます。
DSC06133 DSC06134 DSC06138 DSC06146

今回会場ご提供他諸々ご協力頂きました、実行委員でもある帝塚山大学 日置先生に
乾杯の音頭を取って頂きまして、「できるだけ他のチームや運営の学生と交流するようにして下さい」との
お言葉のもと懇親会は始まりました。
DSC06147 DSC06150 DSC06153 DSC06154DSC06158 DSC06162 DSC06163 DSC06164

大分皆さん交流出来ているようでした。
そして一方では、このあとのLT大会の準備に勤しむ方たちも。

DSC06165 DSC06166 DSC06173 DSC06175 DSC06176 DSC06178

交流は続きます。

DSC06180 DSC06187 DSC06190 DSC06192 DSC06194 DSC06195 DSC06197 DSC06201

そして、「LT大会」。運営チームが用意してくれました。テーマはなんでもありです。
自分の主張したいことを発表します。飛び入りも歓迎です。司会は須藤君。
DSC06202 DSC06207

上右は「専門学校穴吹情報公務員カレッジ」の榎本先生より校内活動の紹介がありました。
運営チームの黒崎くんが今回のコンテストに関する発表を。
サーバ、ネットワーク機器合わせて290台を用意しました!

DSC06218DSC06216

社会人サポート石川さんの応援と、最後の問題を用意した河瀬君からの挑戦状と、森君(右下)のLT。

DSC06214 DSC06223

DSC06230 DSC06231 DSC06236 DSC06240

ゴールドスポンサー「テコラス」の伊勢さん。

DSC06243 DSC06246

おでんを食べながら。シルバースポンサー「さくらインターネット」の田中社長。

DSC06248 DSC06263

司会の須藤君(左)。そして、ネットワーク担当として大いに活躍してくれた川畑君(右)です。

DSC06268 DSC06276

こちらは出題に関するスライド。

DSC06278 DSC06279 DSC06282 DSC06289

広島コンピュータ専門学校「チームヒロコン」から宮城君。彼はDebian愛を語ってくれました。
そしてゴールドスポンサーの「シスコシステムズ」 長部さん。

DSC06291 DSC06298

プラチナスポンサー「クリエーションライン」安田社長。

DSC06305 DSC06307 DSC06308

運営チーム筒井くん。

DSC06310 DSC06315

こちらは二人でLT。運営の河畑君と秋山君。そして最後は矢崎君でした。

DSC06324 DSC06329 DSC06330 DSC06335

宴もたけなわ。最後はさくらインターネット様からいただいたノベルティ、そしてサイバーエージェント様からもなんとノベルティ頂けまして、そちらの争奪戦(じゃんけん大会)が行われて終了です。
さくらインターネット様からはレア物クリアファイルとさくらのクラウド2万円分チケット。
サイバーエージェント様からはステッカーとノートです。

DSC06343 DSC06349 DSC06364 DSC06368 DSC06373 DSC06375 DSC06376 DSC06380 DSC06392 DSC06401

ご提供いただきました企業様ありがとうございました。
翌日はいよいよ最終日。
泣いても笑っても最後の結果が出ます!

 

コンテスト3日目のレポートはこちらから。

 

 

  |