Category Archives: 第8回トラコン

スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 レポートまとめ

スカイアーチネットワークス杯 第8回ICTトラブルシューティングコンテストのレポートまとめです。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

準備期間~本番

スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 レポート 準備期間
スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 レポート DAY1
スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 レポート DAY2

 

告知~参加者募集期間

第8回ICTトラブルシューティングコンテスト実施要項/運営委員募集

スカイアーチネットワークス杯 第8回ICTトラブルシューティングコンテスト 参加チーム募集要項

スカイアーチネットワークス杯 第8回 ICTトラブルシューティングコンテスト 参加チーム決定

スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 「本選競技ルール概要」

 

運営、参加者、外部記事

運営

ICTSC8競技中に発生したトラブルの技術的な観点での解説
ICTSC8の問題解説 [ストーム制御とVSRX]
その他問題解説の記事はこちらに掲載予定。

 

参加者

ICTSC8に参加したおはなし

 

 

 

スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 DAY1 レポート

2017年8月26日(土) 「スカイアーチネットワークス杯 第8回ICTトラブルシューティングコンテスト」初日です。

今大会も多数ご応募いただきまして、ありがとうございました。
「トラコン」は、実機を使ってのコンテストとなるため用意できる機材、電源等の関係で現状15チームまでとなっております。
今回コンテストでは、予選を通過した上位10チームと実行委員推薦枠5チームにご参加頂きました。

初日のスケジュールはこのような感じに。
Read more

スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 準備期間 レポート

2017年8月26日(土)、27日(日)に開催いたしました「第8回ICT トラブルシューティングコンテスト」。
プラチナスポンサーを「スカイアーチネットワークス」様にご協賛いただき、電気通信大学をお借りして開催いたしました。

今回のコンテストの準備期間について、ご紹介します。

Read more

スカイアーチネットワークス杯 ICTSC8 「本選競技ルール概要」

今大会の競技概要並びに競技ルールについてのまとめです。随時情報は更新されます。
参加者は事前に読んでおくことをお勧めします。

2017年8月25日 更新
持ち物について追記しました。

2017年8月24日 更新
文言を修正

2017年8月21日 更新
“報酬システムについて” を追加
“競技設定” の文言を修正
各種文言を修正

最終更新日:2017年8月25日
ICTSC8 運営委員

 

競技設定

 
参加者は異世界に召喚されてしまったトラブルシューティングのスペシャリストであり、様々な国家から勇者としてクエストの解決を依頼されています。
依頼内容に従って様々なクエストを解決し、報告をしてください。
 

クエストについて

 

出題方式

 
出題する問題はジャンルごとに1つの国家にまとめられています。
参加者は,複数の国家にクエストの解決を依頼されています。
詳細は競技構成を参考にしてください。
 

解答可能時間

 
コンテスト開始時間から、コンテスト終了時間までのうち、コンテスト会場内に入場可能な時間とします。
 

採点反映時間

 
クエストの解答の採点依頼をした後、20分後以降に採点結果が反映されます。
また、採点依頼をしてから20分後までの間、そのクエストに対して新たに採点依頼を送信すること及び問題サーバへのログインはできません。
 

禁止事項

 
以下の大会の妨害に当たるような行為は禁止します。

  • 他チームや運営に影響が出る、Dos攻撃と認識されるような帯域を大量に消費する行為
  • 運営や他チーム,または外部インターネットに対する攻撃等迷惑をかける行為
  • 解答可能時間外に問題ネットワークに接続する行為
  • 問題ネットワークからインターネットへの接続を過度にする行為
  • 運営にかかわるコア機材に触れることや踏む行為
  • モバイルルータ等を使用して、競技ネットワークへ他のネットワークを接続すること
  • 無意味な回答や質問の連投などの迷惑行為
  • その他運営が大会の妨害に当たると判断した行為

 

競技構成

 

国家ごとにいくつかのクエストが用意されています。
最初は各国1つずつクエストが与えられています。一定基準以上の報酬を得る解答をした場合、その国から次のクエストを依頼されます。

 

次のクエストへ進める基準

 

クエストの主軸となっているトラブルに対して、クエストごとに設定されている一定の作業をこなしている解答であれば、次のクエストが公開されます。

 

スコアボード

 
全ての参加者に、以下の情報をスコアボードにて公開予定です。

  • 自分の順位と報酬総額
  • 上位3チームの報酬額とチーム名
  • 自分の一つ上のチームの報酬額
  • クエストが何チームに解かれたか

スコアボードは、2日目の午後競技の開始前まで確認可能です。

 

 

インフラ

接続性の提供

 
本線会場では参加者へ対し、有線LAN及び無線LANにてインターネットへの接続性、及び出題される各問題の対象サーバ等への接続性を提供します。

有線LANについては、参加者人数分のRJ-45 LANケーブルを提供します。
無線LANの接続方式は、802.11a/g/n/ac です。802.11n / 802.11ac については 2.4GHz/5GHz で提供します。
ネットワーク機器を対象としたクエストでは、解答にRJ-45シリアルコンソールケーブルが必要になります。
 

電源について

 
電源については、各チームに4口の電源タップを提供します。電源容量の制限は 300W です。
電源容量の範囲内に収まっていれば、持ち込むPC等の台数制限は行いません。
電源タップの持ち込みについても許可します。ただし、チームとしての電源容量の制約を越えてはいけません。

 

報酬システムについて

クエストを解決すると、出題者より報酬が与えられます。
また、下記の方法で報酬を得る事ができます。

  • 国をまたいだ同じ団体から出題されているクエストについては、全て解答することでボーナスが得られます。

 

持参物について

クエストを解決するために参加者自らが用意する必要があるものは以下の通りです。

  • PC
  • RJ-45シリアルコンソールケーブル
  • RJ-45UTPケーブル

 

1 2