/
カテゴリー

問題文

スイッチの問題を解決した後、ドワーフに話しかけられた。

ドワーフ「いや~まさか本当にトラブルを解決するとはビックリしたぜ。ついでにもう一つ頼まれてくれないか?」

ドワーフ「実は魔法陣の構成を 892j から 1941 に変更して、同じ呪文を書き込んだんだがNAT-PTが動作しないんだ。頼む……この通りだ」

エイト「コンフィグを使いまわしたってこと? そんなことするから動かないのよ。悪いけど、あんたたちやってあげてくれない?」

起こっていたトラブル

NAT-PTが機能していないため、v4の宛先にpingが飛ばない。

トラブルの概要

Cisco Express Forwardingと呼ばれるスイッチング技術がCiscoの機器ではデフォルトで有効になっているのですが、
この技術がNAT-PTに対応していないことで、pingが飛ばない状況になっていました。

採点基準

  • NAT-PTを機能させること
  • IPv6アドレスのみを持つPCからIPv4のホストに対してpingが通ること

解法


no ip cef
no ipv6 cef

上記のコマンドでcefを無効化する。

講評

この問題を解放した時期の差はありますが、全てのチームが解放しているにもかかわらず、
8チームからしか解答が来ていない問題となっていました。
解答をしてくれたチームで見ると、8チーム中7チームが満点となっていました。
NAT-PTはIPv4/IPv6の共存技術の中でもあまり知られていない技術だと個人的に思っているので、
皆さんの調べる力を試す問題として出題しました。

最終的に7チームが解答未提出となり、チーム間での調べる力の差なのかなと感じました。

最近のコメント