/
カテゴリー

荒廃の国 第一のトラブルの問題文

ドワーフが経営している寂れた宿に訪れた。

ドワーフ「いらっしゃいませ……何もないところですがごゆっくりしてください……。」

エイト「ありがとうございます。 あれ? 宿の魔法陣が繋がらないわ?」

ドワーフ「すいません……。盗賊対策にACLを書いたんですが、繋がらなくなって困っているんです……」

エイト「なるほどね。これはあんたたちの出番じゃない?」

達成すべき事項

参加者手元PCからloopback0にpingが通る。

概要

この問題では、ACLとVRFサポートの設定の不備によりIPアドレスが付与されなくなっていたため、そもそもPCにIPアドレスが付与されていないことに気付く必要がありました。

この問題は、ACLとVRFサポートの設定の両方を変更することで解決できます。

問題の達成条件はpingを通すことだったので、手動でIPアドレスを設定することで達成できますが、DHCP問題を解決することで追加点がありました。

解法

以下の設定をすることで、DHCPの問題が解決されます。

ena
conf t
ip access-list extended guild
permit udp any any eq 67
exit
ip dhcp use vrf remote
exit

講評

前回に引き続きVRFを使用した問題を出題しましたがいかがだったでしょうか?

参加者の解答状況は前回よりも多くなっていたため、過去の問題解説からVRFの対策をしていたように見受けられましたが、手動でIPアドレスを設定して通過するチームが多くDHCPの問題まで解決できているチームはほとんどいませんでした。

最近のコメント