/
カテゴリー

ICTSC2018 1次予選の予選環境にアクセスするためには、踏み台サーバを経由してアクセスする必要があります。踏み台サーバへは、SSHもしくはVNCを用いて接続することが出来ます。

macOS

SSHを用いる場合

ターミナルを開き、以下のコマンドを実行します。

$ ssh -D [proxy-port] -p [port] [user]@[remote addr]

VNCを用いる場合

インストール方法

homebrewを用いてインストールする場合は以下のコマンドを実行してください。

$ brew cask install vnc-viewer

公式サイトを用いる場合はこちらからダウンロードしてください。

接続方法

Spotlightなどで「VNC Viewer」を開き、上部のテキストボックスにホスト名とポート番号を入力してEnterを押します。

その後、ユーザ名とパスワードを入力してログインします。

Windows

SSHを用いる場合

こちらでは、SSH接続するため環境をMobaXterm、ブラウザはfirefoxで説明させていただきます。
※MobaXterm未インストールの方はコチラから無料の方をダウンロードしてください。
※firefox未インストールの方はコチラからダウンロードしてください。

接続方法

  • MobaXtermの設定
    • Dynamic port forwardingを用いた新しいtunnelingを追加します。
    • 使用するポート番号と、接続先のipアドレスユーザー名ポート番号を入力してください。
  • firefoxの設定
    • ネットワークプロキシの接続から手動でプロキシを設定します。
    • その際、SOCKSの欄にipアドレスポート番号を設定してください。

VNCを用いる場合

※UltraVNC未インストールの方はこちらからダウンロードしてください。

  1. 「VNC Server」の項目に接続先ip addressを入力します
  2. 右側にあるConnectを押して接続完了です。

最近のコメント