/
カテゴリー

こんにちは!運営委員の門脇です!

ICTSC6に参加して頂きました皆様、お疲れ様でした!

 

 

さて、準備期間中に運営はラック内配線の整理もやっていました。

今回は「運営委員が何をしていたか」を少しでもご紹介できれば、と思います。

続きを読む

 /
カテゴリー

みなさんこんにちは,トラコン未経験者にして初運営の市川です.不名誉なニュースで一時期名前が挙がった大学に通っています.

今回は僕が普段使用している作業環境について少しご紹介したいと思います.

OS

一般によく使われているOSといえば

  • Windows

  • Macintosh

  • Linux

の3つですが,僕はMacintoshを使っています.(以降Macとします)

理由としてはいろいろありますが,僕はキーボード設定に関して気に入っています.

意外と注目されないのですが,標準で配列の切り替えや修飾キーの入れ替えをユーザ向けにサポートしているのはMacとLinuxの一部ディストリビューションのみです.特にMacの場合はキーボード毎に設定を変えることができるため,英字配列と日本語配列のキーボードを同時に接続して操作することができます.LinuxのX環境で配列を変えるにはsetxkbmapなどを使いますが,これはX環境側での設定にすぎないためキーボードの識別までは行うことができません.また,キーボードの接続が一旦切れるとリセットされるため,setxkbmapで行った設定は永続化させるのが少しめんどくさかったりします (.*rcに書くだけではterminalを立ち上げる必要がある).

 

結局のところ好みの問題です.ファイルフォーマットがHFS+なの地味に使いづらいし.

Terminal

iTermを使っています.透過設定ができるのと,tmux -CCが便利なので気に入ってます.

Shell

もともとUbuntuを使っていたのでbashの方がよく慣れているのですが,preztoというプラグインを使うためzshを使っています.これがなかなか便利で,zshの標準機能をいいカンジに使いやすくしてくれる他にもいろんなプラグインが入っています.

  • completion: 複数候補の中から一つを選択するような操作において,Tabの他にCtrl+f,b,n,pや矢印キーで候補選択を行うことができます.結構便利で,たとえばcdするときに補完だけで目的のディレクトリにたどり着くことができます.

completion

  • git: 現在のブランチ,コンフリクト状態などがひと目でわかるようになっています.(上のgifではmasterブランチで作業をしています)

  • ssh: ~/.ssh/configやknown_hostsをパースして,接続先の候補をリストアップしてくれます.

ssh

またpreztoはzsh標準の機能の上に処理を加えているため,非常に軽いです.各プラグインもgitのsubmoduleで管理されており,アップデートするためのコマンドも提供されているのでメンテナンスも簡単に行うことができます.

 

以上でざっくりと僕の作業環境の一部を紹介しました.実際にはもっと多くのツールを使用しますが,今回紹介したpreztoは割とオススメなので是非試してみてはいかがでしょうか.

最近のコメント