NTT東日本杯 ICTSC7 DAY2 レポート

2017年3月5日(日) 「NTT東日本杯 第7回ICTトラブルシューティングコンテスト」二日目です。

二日目のスケジュールはこちら。

 

3月5日(日) 09:30 – 10:00 参加チーム受付
10:00 – 12:00 コンテスト(2日目)午前の部
12:00 – 13:00 昼食
13:00 – 14:45 コンテスト(2日目)午後の分
15:00 – 16:50 採点、及び、協賛企業セミナー
17:00 – 18:00 表彰式・集合写真撮影

DAY2 フォトレポート

二日目スタート

初日同様に、コンテストサイトに掲載されている問題を解いていきます。二日目は初日よりも回答時間が短いので、大変です。
 
 
  

そして二日目終了。このあと運営委員は採点に移ります。採点中、参加チームの皆さんは、協賛企業様セッションをお聴きいただくことに。

企業セッション

左:さくらインターネット株式会社 川畑 様 『さくらインターネットの働き方』

右:株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME) 加賀山 様『NTT-MEのご紹介』

左:株式会社スカイアーチネットワークス 小幡 様『スカイアーチってどんな会社』

右:アクセリア株式会社 柴崎 様『自社サービス提供社がトラブル原因をすぐ特定するために普段していること』

左: NHNテコラス株式会社 中島 様『運用で働くということ』
右:トランスコスモス株式会社 西川原 様 『企業内情報システム部門仕事とは』

東日本電信電話株式会社 山下 様、横谷 様、阿部 様
『NTT東日本のご紹介』

企業セッションが終了し、いよいよ表彰式です。

運営学生全体リーダーと副リーダーによる総評。


表彰式

 

いよいよ表彰式です。

今回は、いつもの「最優秀賞」、「優秀賞」、「準優秀賞」に加え、新人賞が設けられました。新人賞は参加メンバーの過半数がトラコン初参加のチームでもっとも高得点を出したチーム(表彰チームを除く)に授与されます。

 

新人賞

東京農工大学Team 「tuat_mcc」

新人賞は、3100点中725点を獲得した東京農工大学の皆さん。 新人賞は参加メンバーの過半数がトラコン初参加のチームでもっとも高得点を出したチーム(表彰チームを除く)に授与されます。賞金1万円が さくらインターネット株式会社 芦野 様より贈られました。

 

 

3位 準優秀賞

 

大阪工業大学Team 「P47chW0rk」

準優秀賞は、3100点中1171点を獲得した大阪工業大学の皆さん。 賞金2万円と副賞のトロフィーがそれぞれ株式会社スカイアーチネットワークス 木幡 様、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー 大森 様より贈られました。

 

おめでとうございました!

 

2位 優秀賞

 

ECCコンピュータ専門学校Team 「ECC comp.」

優秀賞は、3100点中1291点を獲得したECCコンピュータ専門学校の皆さん。 賞金5万円と副賞のトロフィーがそれぞれNHNテコラス株式会社 増田 様、アクセリア株式会社 Preining
様より贈られました。ECCコンピュータ専門学校は第1回開催からの出場校で、入賞は今回が初めてとなりました。

おめでとうございました!

 

1位 最優秀賞

 

電気通信大学 Team 「uecmma」

最優秀賞は、3100点中1445点を獲得した電気通信大学の皆さん。 賞金10万円と副賞のトロフィーが東日本電信電話株式会社 岩佐様、トランスコスモス株式会社 濱邉様より贈られました。

おめでとうございました!

運営学生問題リーダー、副リーダーからの講評

 

実行委員長講評

そして、第7回ICTトラブルシューティングコンテスト 実行委員長 岩佐様からの講評。

 

そして、次回についての開催宣言が行われました。

次回も東京開催。

電気通信大学 で開催が決定しました。2017年8月26日(土)、27日(日)を予定しています。

発表は、電気通信大学 川喜田様より。

応募磁気など詳細決まりましたら発表しますので、参加を考えている学生の皆さんはチェックしていてください。

最後に集合写真

皆様、NTT東日本杯 第7回ICTトラブルシューティングコンテストにご参加いただきましてありがとうございました!

 

運営の皆さんもお疲れ様でした!

また次回よろしくお願いします。

  |