第7回ICTトラブルシューティングコンテスト実施要項/運営委員募集

第7回ICTトラブルシューティングコンテストについてお知らせします。

第7回ICTトラブルシューティングコンテストは、2017年3月4日(土曜日)~5日(日曜日)の2日間、東京近郊にて開催致します。
前回は大阪開催でしたが、今回は東京での開催になります。
会場についての詳細は決まり次第お伝えします。

それでは、次回ICTSC7の実施要項です。

開催概要

名称

第7回ICTトラブルシューティングコンテスト
 

開催趣旨

全国の高校、専門学校、高専、大学、大学院から同じ学校に修学する5名以下の学生で編成したチームを募集し、ネットワーク機器やサーバ機器を用いた環境構築や構築したシステム・ネットワーク上で発生するトラブルを解決する技術コンテストを開催いたします。開催期間は2日間を予定しています。コンテストはルータ、スイッチ、サーバなどの実機を使い、学生で構成される本コンテスト運営委員が作成する問題を学生参加選手チームが解決して報告する事で行われます。

 

主催

ICTトラブルシューティングコンテスト実行委員会
 

開催日程

日時 2017年3月4日(土)、5日(日)
場所(予定) 東京近郊調整中
開催日時(予定) 2017年3月4日(土)
09:30 – 10:00 参加チーム受付
10:00 – 12:00 コンテスト(1日目)午前の部
12:00 – 13:00 昼食
13:00 – 16:30 コンテスト(1日目)午後の部
16:30 – 18:00 各チームおよび協賛企業の紹介
18:00 – 20:00 懇親会2016年8月28日(日)

2017年3月5日(日)
09:00 – 12:00 コンテスト(2日目)午前の部
12:00 – 13:00 昼食
13:00 – 15:30 コンテスト(2日目) 午後の部
15:30 – 17:00 採点、並びに協賛企業セッション
17:00 – 18:00 表彰式、講評、記念撮影

 

出題範囲

    • ネットワーク問題
    • サーバ問題(※)
    • セキュリティ問題
    • データベース問題
    • アプリケーション問題
    • その他インフラ技術に関する問題

(※OSにはサーバ系OSを予定しています)

 

スケジュール

2016年10月11日 実行委員会、学生運営委員会の編成
2016年10月29~30日 実行委員会、学生運営委員会合同合宿
2016年11月 コンテスト詳細仕様と役割分担の決定、協賛企業の誘致
2016年12月 問題と採点基準作成、進行表、調達機器部品工具等のリスティング
2017年1月 コンテスト問題、監視管理進行ツールの開発
2017年2月 18-24日 Hot-Stage Phase-1
コンテストで使用する機材の検品、事前設定

24–3月3日 Hot-Stage Phase-2
コンテスト本番環境の構築、問題検証、リハーサル

2017年3月4-5日 コンテスト実施
2017年3月6日 機材搬出、会場の現状復帰

 

表彰

1位「最優秀賞1チーム」
2位「優秀賞1チーム」

 

後援

Training Center Japan、日本MSP協会、一般社団法人クラウド利用促進機構
 
 

学生運営委員募集

第7回ICTトラブルシューティングコンテストを企画運営する学生スタッフを募集します。
運営スタッフはコンテスト内容の企画から問題作成、開催当日の司会進行まであらゆる業務を担って頂きます。
期間中の交通費、宿泊費については実行委員会で負担します。
 

募集人数

全15名
 

参加期間

2016年10月1日のキックオフ~2017年3月6日(機材撤収)
 

スケジュール

上記スケジュールをご確認下さい。

 

応募条件

運営に応募するにあたって、以下に参加できることを条件とします。

  • 10月29-30日の(一泊二日)の合宿に参加できること

 

応募フォーム

応募はこちらのフォームからお願いします。※定員に達しましたので、募集を締め切ります。
たくさんのご応募ありがとうございました。

締め切り:2016年10月10日(月)
※定員に達した場合は、締め切り前に閉じるかもしれません。予めご了承下さい。

以上

  |