NTT東日本杯 ICTSC7 準備期間 レポート

2017年3月4日(土)、5日(日)に開催いたしました「第7回ICT トラブルシューティングコンテスト」。
プラチナスポンサーを「NTT東日本」様にご協賛いただき、NTT中央研修センタをお借りして開催いたしました。

今回のコンテストの準備期間について、ご紹介します。

運営スケジュール

今回のNTT東日本杯 ICTSC7はコンテスト5ヶ月前の10月から準備を始めました。
スケジュールは次の通りです。

2016/10/1 実行委員会、学生運営委員会の編成
2016/10/29-30 運営委員、実行委員合同合宿
2016/12/01 参加チーム募集
2016/12/3 第1回 BootCamp & オフラインミーティング
2016/12/17 第2回 BootCamp & オフラインミーティング
2017/1/10 参加チーム募集締切(応募チーム総数:23チーム)
2017/1/14 第3回 BootCamp & オフラインミーティング
予選(13:00-17:00)
2017/1/15 採点
2017/1/16 参加チーム確定
レギュレーションや当日必要なものの資料配布
2017/2/4 第4回 BootCamp & オフラインミーティング
2017/2/18 – 2/24 HotStage Phase-1
シスコシステムズ様オフィスにて
コンテストで使用する機材の検品、事前設定
2017/2/24 – 3/3 HotStage Phase-2
会場であるNTT中央研修センタに移動
コンテスト本番環境の構築、問題検証、リハーサル
2017/3/4-5 コンテスト実施
2017/3/6 機材搬出、会場の現状復帰

 

フォトレポート

顔合わせ合宿&キックオフ

前回ICTSC6で、顔合わせ合宿をしたおかげで前回大会は準備期間中運営学生同士のコミュニケーションが円滑にいったこともあり、今回ICTSC7でも顔合わせ合宿を実施しました。

オフラインミーティングの様子

普段はオンライン上で打合せたり作業を進めたりしていますが、月一回オフラインMTGで直接やり取りします。

2/18~2/24 HotStage第1Phaseは、シスコシステムズさん六本木オフィスにて。

Hotstageでは、機材の開梱と検証など行っていきます。
 

 

2/24~3/3 Hotstage 第2Phase を会場であるNTT中央研修センタにて行いました。

ここでは、本番の会場設営や、環境構築、問題検証など、本番を迎えられるよう様々な作業を行いました。

前日の準備とリハーサル。

 

そして、本番へ。

 

本番初日のレポートはこちらから。

 

  |